9月の勉強会。


こんにちは。

スタッフの横山です。

 

先日、HMS恒例の勉強会が行われました!

 

今回のテーマは「AED」

人が倒れているのを発見して、私たちができる事は一次救命(BLS)です。

この一次救命にAEDやCPRが含まれます。

あなたは、大切な人が目の前で意識を失い倒れてしまったら助ける事はできますか?

どうしていいかわからないという方のためにも、ここで一次救命の手順を確認しておきましょう。

 

人が倒れているのを発見したら・・・

①反応の確認

001hannou

②通報

周りの人に119番通報とAEDの手配を頼む

003tuho119

③呼吸の確認

10秒以内で胸と呼吸の動きを確認

kokyuu-miru

④CPR

心肺蘇生法のことをCPRといいます。

心肺蘇生法=胸骨圧迫+人工呼吸です。

胸骨圧迫は胸の真ん中を「強く」「速く」「絶え間なく」押します。

また、人工呼吸は「講習を受けたが不安がある」「感染防止用のポケットマスクやフェイスシールドがない」

と、いった場合には人工呼吸を省いてもよいとされています。

胸骨圧迫と人工呼吸を組み合わせる場合には胸骨圧迫30回人工呼吸2回の割合で行いましょう!

CPR

 

AEDが到着したら・・・

まず、電源を入れます。

AEDの電源を入れる

次にイラスト通りにパッドを貼ります。

aed02

後は、AEDの音声に従うだけです!!

 

AEDは使い方が難しいと思いの方も多々いらっしゃると思いますが電源を入れた後は、落ち着いて音声の指示に従うだけでいいのです!

また、パッドを貼った後心電図の解析中とショックを行う際は傷病者に触れないよう充分に離れましょう。

yjimageKEYGNVB2

 

大切な人の命自分の手で救いたいですよね?

 

お近くの消防署などで救命講習を行っている時がありますので一度受けてみてるのもいいですね!

 

それでは。

 

お問い合せの際は、「ホームページを見て」と

いっていただけるとスムーズです。

 

久我山ほがらか鍼灸整骨院

http://hms-ishizuka.com/

〒168-0082 東京都杉並区久我山4-2-2

TEL:03-3334-7834

【月~金】 9:00~12:30 / 15:00~20:00

【土・日・祝】 9:00~12:00 / 14:00~17:00

※第4土曜日の午後は休診