今年の疲れは今年のうちに!


皆さん、こんにちは!
スタッフの上田です。

 

少しずつ夏が終わりに近づいてきましたね。
今年の夏は猛暑続きで冷房が大活躍の年だったと思います。
お肌もたくさんの紫外線を浴びダメージをうけた年だと思います。

みなさんは毎日、しっかりとお肌のケアをしましたか?
女性の方はたくさんの紫外線や冷房にあたり、疲れきったお肌に
毎日メイクをしてますよね。夏の紫外線によって、コラーゲンに
ダメージを与えお肌のタンオーバーが乱れてきます。
そして、冷房でお肌の水分が奪われ乾燥しやすくなります。

そのせいで潤いがなくお肌の張りがよくなかったりメイクのノリが
悪かったりと色々とあると思いますがそのお肌をそのままにしておくと
数年経った時にシワやシミ、たるみ、乾燥の原因になってきます。
それは嫌ですよね?
そのためにも今からお肌のケアをすることがおススメです。


<表情筋マッサージ>

1番簡単に受けやすいのが表情筋のマッサージです。
身体と同じように顔にもたくさんの筋肉があり、身体は筋肉が凝ってるな
と感じると思いますが顔はなかなか気づきにくい部分だと思います。
しかし、意外と顔の筋肉も凝ってくるのです。食べ物を食べたり字を読んだり
笑ったりと日常生活で毎日していることで自然と筋肉を使ってるのです。
その凝りをそのままにしておくと固くなってる筋肉は血行が悪くなり滞りがおき、
ターンオーバーが上手くいかずシミやシワの原因になりやすいです。

まず、その凝りをほぐしていかないことにはいつになってもシワやシミ、たるみを
無くすことが出来ません。しっかりと根本的な筋肉の凝りと乾燥を改善していく
ことが大切になってきます。


<美顔鍼>

次は美顔鍼です。美顔鍼は表情筋マッサージとは違うところがあります。

1.コラーゲンの産生。紫外線や加齢などでコラーゲンが低下しお肌にハリ
 がなくなります。そこに鍼で刺激をすると自分でコラーゲンを作り出すので
 お肌にハリが生まれてます。
 
2.細胞の活性化。鍼で刺激することによって、組織を修復しようとし免疫機能
 があがってきます。 そうなると新しく細胞を作り出そうとするのでお肌にハリ
 が生まれる他にターンオーバーの周期を正しい周期に戻そうとしてくれます。
 
3.筋肉の凝りを取る。鍼はマッサージとは違って深部まで刺激を与えることが
 出来るので、筋肉がほぐれやすくなりリフトアップがしやすくなります。
 
などと人間には組織を修復しようとする力があるのでその手助けを鍼がしてくれます。
なかなか鍼と聞いて注射針をイメージすると思いますが髪の毛1本ぐらいの細さの鍼を
使用するので痛みはほとんど感じないので安心してください。
 
 
 
今年の夏の疲れは今年のうちにリセットしましょう!
姉妹店で女性専用サロンもありますので気になる方はお気軽にお聞きください。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

高井戸・三鷹台・富士見ヶ丘・千歳烏山でお困りの方なら

久我山ほがらか鍼灸整骨院

マッサージ・整体・鍼灸
http://hms-ishizuka.com/

〒168-0082東京都杉並区久我山4-2-2
TEL:03-3334-7834
E-mail:kugayamahogaraka03@gmail.com
【月~金】9:00~12:30/15:00~20:00
【土・日・祝】9:00~12:00/14:00~17:00
※第4土曜日の午後は休診
※日曜日は休診日もあります

ネット予約する