さいたま国際マラソン


こんにちは。後藤です。

 

先日12/9(日)に『さいたま国際マラソン』に出てきました。

 

このことは一部の方には手紙でお知らせしたのですが、走り終わったので改めてブログで書こうかと思います。

 

ちなみに割引に必要な2018年度後藤の記録写真はこの下にありますので読むのが面倒な方は読み飛ばして下に移動してくださいね!

 

私はフルマラソンで3時間30分をきるという目標がありました。

 

これは、『ほがらかだより』でも宣言したり、一部の方には手紙で宣言したりしておりました。おかげさまで、その目標に向かって自分を奮い立たせて頑張れました(笑)ありがとうございます。宣言をすることで逃げ道が無くなり、走らない理由を作ることが無ったことが良かったのだと思います。

 

結果から申しますと・・・・・

 

3時間30分は切れませんでした(悔しい!)

 

結果は3時間53分42秒(ネット)
   3時間55分55秒(グロス)

(「5555」この数字すごくないですか(笑))

 

自己ベストが

   4時間28分17秒(ネット)

でしたので約35分短縮できたのですが

結果、3時間半の壁は高かったです(笑)

 

25キロを過ぎたあたりで少しスピードが落ち、
30キロに到達した時には疲労がピーク。
今までに感じたことがない疲れがありました。

 

疲れといっても『苦しくて歩きたくなる気持ち』です。歩こうと思えば歩けるのですが歩きたくない。でもタイムをぎりぎりまで狙っているのであきらめたくない。

 

そんな気持ちで頑張っていたのですが、

 

筋肉の疲労が半端ない!

 

痙攣(ツル感覚)も出てきました。

 

例えるなら、

 

「腕立て伏せをきつくなるまで続けている」

 

感覚でした。

 

正直、惨敗でしたが悔しさが残り来年以降の
課題として取り組みたいと思っています(笑)
でも、なんだかんだ言っても実は4時間を切
ったことがなかった私は、毎年同じような
記録だったのです。

 

 

2016~2018年度の同じ
『さいたま国際マラソン』の記録を見てみましょう。

 

 

2016年度の記録

中間地点はハーフの事です。

 

2017年度の記録

1年たっても中間地点の記録は、ほぼ同じです。

 

2018年度の記録(自己ベスト)⇐こちらを受付に見せて下さい

25キロ時点で順位の後退がみられます

 

 

これを見ると中間地点までは同じようなペースを保てています。
しかし、25キロ過ぎから徐々に失速しているのが伺えます。


30キロからは明確なスピードダウンです(笑)

 

これがよく言う『30キロの壁』というもので
しょうか?今までは、壁に到達する前に潰れて
いたから気が付きませんでした(笑)

 

今回、調子は良かったとは思いますが、30キロ
の時には足は動かなくなり息苦しさも出てきました。
酸素をもっと取り込みたいといった感じです。

 

35キロでは脚は痙攣していました。

 

水を飲むたびに体は一瞬重くなりました。

不思議で仕方ありません(笑)

 

今回も2016年に脱水症状でふらふらになった経験から
『塩タブレット』を摂取していたのですが、筋肉の痙攣
から脱水が起きていたのかもしれません。

 

アドバイスで、ラスト付近でコーラを飲むといいというアドバイスを聞いたので、(つらい場合はリフレッシュできるとのことで)沿道で配っていたコーラもありがたく頂いたりして、最後の3キロはほぼ目をつぶって走りました(笑)

 

完全にバテてます(笑)

 

スポーツフード資格を持つ方からのアドバイスで食の取り方や水分補給の仕方をアドバイスしてもらいました。カーボローディングの仕方聞き、これも自己ベストには良かったかと思います。

 

しかし、給水ではせっかくのアドバイスを活かしきれなかった面もあり反省です。

 

となんだかマラソンをやる人にしかわからないことばかりでスミマセン(^^)/

 

 

しかし、マラソンは走っているときは常に自分の体と向き合っていて面白いです。体に起こる変化がいろいろなスポーツ科学の知識と結びつくからだと思います。

 



また、終わった後の出店しているお店を回るというのも楽しみですね。これは、開催する地域によって地元のお店が出店しています。

 

 

さいたま国際マラソンは、さいたま市のお店が出ていたり県内にある女子栄養大学の栄養メニューなど特色があります。

 

こちらは岩槻区の豆腐ラーメン

川内選手トークショー

 

因みに、この右から2番目の女性は途中まで一緒に走っていて途中で携帯電話で仕事の話をしていたので『すごい人だな!』と思っていたのですが、ラジオの仕事で走っていた人でした(笑)

 

こちらは会場のさいたまスーパーアリーナ

すごい人の数です。

 

最後は疲れきったわたくし

悔しさを胸に帰路に至りました(笑)

 

そして自宅に着くとまずお風呂へ!

 

気持ちい!!

 

当日は今年一番の寒さだったので温まります!!

 

上がった後はオーツクラフトを足を中心に塗りました。
これで筋肉痛が軽くなります。

 

「酸素オイル 写真」の画像検索結果

 

今年は体幹トレーニングも取り入れ、走る機会も増やしてきました。おかげである一定の姿勢で走ることはできました。これはかなり走る姿勢に影響していたと思います。

 

しかし、結果的にはもう少し距離を走り込むことも
大切だと感じています。

 

来年こそは3時間半を目標に行きたいと思います。

 

応援ありがとうございました!!

 

後藤智大

 

高井戸・三鷹台・富士見ヶ丘・千歳烏山でお困りの方なら

久我山ほがらか鍼灸整骨院

マッサージ・整体・鍼灸
http://hms-ishizuka.com/

〒168-0082東京都杉並区久我山4-2-2
TEL:03-3334-7834
E-mail:kugayamahogaraka03@gmail.com
【月~金】9:00~12:30/15:00~20:00
【土・日・祝】9:00~12:00/14:00~17:00
※第4土曜日の午後は休診
※日曜日は休診日もあります

ネット予約する

友だち追加