久我山で開業15年周年(2017年現在)

当院は、施術者全員が国家資格を取得したプロの集団です。

久我山で数多く方々の悩みに相談に乗ってきました。

あなたの悩みにも期待に応えられるかもしれません。

諦めないでください。

モートン病について当院の治療方針を書きましたので

参考にしてください。

 

モートン病

 モートン中足痛症とも言います。絞扼性神経障害です。

Morton(モートン)病は、

足の指の第3・第4中足骨骨頭間で足指の神経が圧迫されて

おこる神経障害です。場所的には、足の第1関節のやや手前と

いったほうがわかりやすいでしょうか?

もートン

標準整形外科学より引用

上の図のちょうど赤い丸が付いているあたりです。

場合によっては、第2・第3中足骨頭間で起こることもあります。

モートン病の場合は、赤いまるの付いたあたりで限局的に痛みや

しびれがあります。原因は足のアーチの低下や足底の筋力不足など

弱ってきていることが原因となります。

 

病院での治療では、炎症が強い場合はステロイド注射・リハビリ施設がある整形外科では

電気治療をするようです。

当院では自然な形で治していくことしているので、超音波治療器や

マッサージ、インソールを紹介しています。インソールで多くのかたが

楽になるので足のアーチというのは治療ポイントとなります。

足のアーチは、最近、外側にある外側アーチで立方骨がアーチの構成でも大切

であると言われています。

当院では、インソールの販売とアドバイスをおこなっています。

お気軽にお声がけ下さい。

 

一覧

モートン病 -

関連記事

ハワイで解剖実習!

こんにちは!スタッフの竹井です。 少し涼しくなってきましたね。インフルエンザが流行っているみたいなので、 皆さんお気を付...

体幹指導 指導選手優勝!

こんにちは。 院長の後藤です。   当院では体幹トレーニング指導しています。 体幹トレーニングは、体の軸を作り...

顔面神経麻痺について

こんにちは! スタッフの横山です。   本日は顔面神経麻痺についてです。   顔面神経麻痺の種類は原...

9月の日曜日診療のお知らせ

こんにちは。 院長の後藤です。 皆さんはカブトムシを育てたことがありますか? 30年ぶりにカブトムシを育てているのですが...

納涼会

こんにちは! 院長の後藤です 今年は暑い日が続きましたね。 そんな暑さを吹き飛ばすために グループ院全員で大江戸温泉物語...