パニック障害とは、明らかな理由がないのにある日

突然、【動悸・ふるえ・激しいめまい・息苦しさ・冷や汗】

の出る発作が主で、このままでは知るのではないかという

強い恐怖感に襲われる心の病気です。

 

上記のような発作は、パニック発作と言われ

脳内ホルモンであるノルアドレナリンの過剰分泌

によって引き起こされる自律神経発作であることが

知られています。

 

当院の治療では、自律症状に対して治療を

して神経の乱れを整えることを目的に治療

していきます。また、多く場合食事が原因と

なっていることも考えられ、初診時には

詳しくお話を聞かせて頂きますので日頃

摂られている食事を記録したものをお持ち

頂けると一緒に見ていくことが出来ます。

 

お問い合せの際は、「ホームページを見て」と

いっていただけるとスムーズです。

 

久我山ほがらか鍼灸整骨院

http://hms-ishizuka.com/

〒168-0082 東京都杉並区久我山4-2-2

TEL:03-3334-7834

【月~金】 9:00~12:30 / 15:00~20:00

【土・祝】 9:00~12:00 / 14:00~17:00

※日曜日・第4土曜日の午後は休診

一覧

パニック障害 -

関連記事

乳酸の考え方が変わった?!

☆乳酸の考え方が変わった?!☆ といってもこの論文が世に出たのは2000年頃です。 某NHKのクローズアップ現代で紹介さ...

食欲の秋

こんにちは! スタッフの横山です。   昨日の11月7日は立冬で暦の上では冬を迎えましたね。 しかし今日は秋の...

冷え性

こんにちは!  スタッフの上田です。 段々と寒くなってきましたね。 季節の変わり目で体調を崩してませんか? そろそろ冬が...

11月の日曜診療日のお知らせ

こんにちは。院長の後藤です。 もう11月なんですね~。 早いですね~(笑)   食欲の秋といいますが秋の養生術...

秋の養生術

こんにちは! 院長の後藤です。   『今日は秋の養生術について』です   秋は乾燥が始まる季節です。...