はじめての方へ

数ある治療院の中でどの治療院が自分に合っているかなんてわからないですよね?

そもそも『鍼灸院・整骨院って何をするところなの?』と思いませんか?

当院は、痛みのない・ハツラツとした・美しい『超健康体』つくりをサポートする治療院です。

 

当院の患者様の声を集めた投稿サイトであなたの症状にお役に立てる口コミがあるかもしれません。
口コミに関してはこちらをどうぞ→エキテン(久我山駅×整体・マッサージ)

久我山ほがらか鍼灸院整骨院の口コミ・感想をもっと見る

 

あなたの悩みは何ですか?

・整形外科に通ったが、シップと薬だけで他の治療法がないのか?
・頭痛や肩こりで薬を服用しているが薬の量を減らしたい
・捻挫してしまったがどうすればいいのかわからない

などでしょうか?

当院の特徴は、根本治療を目指しています。
それには原因を追究し改善しなければなりません。

しかし残念ながら簡単なことではありません。
何故ならば、原因が一つとは限らないからです。

私たちが考える原因は

・姿勢(痛みの原因)
・筋力不足(はつらつとした体のために)
・ストレス(美しい心と体のために)

です。

2002年に開業し患者数1万人以上の方々をみてきた中で言えることは、ただ症状に特化して治療するよりも、解決には、あなたの「やりたいこと」や「目標」「楽しいこと」を聞いてそれに向かって一緒に計画的な治療をすることが必要とわかりました。

経験上、1回の施術で症状を緩和することは出来ますが根治は難しいです。根治には計画的な治療が必要と考えています。

当院の治療法

鍼治療

鍼治療の最も得意とする効果に鎮痛作用があります。

ステンレス製の鍼を使用して皮膚に刺激を与えると鍼刺激により、脳内モルヒネや鎮痛機序が働くことで痛みを緩和していきます。また、手では届かない奥深くの筋層まで刺激ができるので血流改善・筋緊張の緩和・神経根血流の増加により発痛物質を代謝します。

また体制内臓反射により、内臓機能を高めていきます。鍼灸は、自律神経の反射で体を休めたりリラックスさせる効果があります。

腰痛・ぎっくり腰・肩・過敏性腸症候群・めまい・耳鳴り・メニエール病などで治療されている方が多いです。

お灸治療

お灸は、温熱刺激により筋緊張の緩和、もぐさの成分である「チネオール」によりリラックス効果があります。またヒートショックプロテインという物質により免疫機能を高めてくれます。その他、産前治療や逆子、婦人科疾患になどにも効果が期待できます。

スーパーライザー

大学病院やペインクリニックなど高度医療センターでも使われている近赤外線という波長の光で体の深部まで光を浸透させる機器です。痛みの抑制や血液循環の改善が狙えます。ペインクリニックで施行される星状神経ブロックでは喉のところに注射をするのですが、スーパーライザーを同部位の喉に複数回照射することで同等の効果が認められたという臨床報告が多数あります。
起立性障害・三叉神経痛・緑内障・頭痛などでに適応があります。

ほがらか整体

ほがらか整体は、カイロプラクティック・PNF・AKA・クラニアルといった技術のエッセンスを取り入れトータル的に作り上げたオリジナル整体です。関節の位置を治し、神経の流れを良くし、緊張を取り除きます。クラニアルは脳脊髄液の還流を良くすることを目的とした治療法です。頭痛や自律神経障害、不眠、疲労といった不定愁訴まで応用します。

体幹トレーニング

KOBA式体幹トレーニングもとにしたトレーニング指導を実施しております。体幹は体の幹にあたります。体幹を鍛えることは痛みの予防になる以外に姿勢の改善や運動能力の向上ができます。普段使っているようで使えない筋肉を使うことでシェイプアップ効果も狙えます。ぜひ、体の使い方を覚えて新しい体を手に入れてみましょう。
ゴルフ・野球・スノボー・サーフィン・バスケットボール・サッカー・体操・ダンス・ランナーなどのパフォーマンス向上におすすめです。

EMS(電気的筋肉刺激)

電気を体に流すことでインナーマッスルを鍛えることが出来る最新機器EMSを取り入れました。普段使うことができない筋肉に神経促通効果があります。萎縮性の筋肉のリハビリでも使われています。家庭用の機器とは違い、体の奥深くまで刺激が入るので骨盤底筋群や体幹の筋肉も狙えます。尿漏れや筋力低下、歩行困難な方も利用しています。

 

 

 
 
 

当院にご来院されている方

 

 

頭痛 肩こり 腰痛椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症 肘内症 野球肘 テニス肘野球肩 膝痛 捻挫 打撲 打ち身 仙腸関節痛 頸椎症 緊張型頭痛 偏頭痛 五十肩 自律神経失調症 妊娠する体作り 不眠 浮遊感 耳鳴り めまい スポーツ障害 ランナー膝 ぎっくり腰(ギックリ腰) 枕 安眠枕 帯状疱疹

 

友だち追加

健康保険適用範囲について

基本的に健康保険は「国が定めた最低限の医療」と定義されています。

急に痛くなった原因・受傷原因がはっきりした骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・ぎっくり腰・寝違えなどの急性疾患が対象になります。

慢性疾患などで健康保険が使えない場合でも、自費治療で治療はできますのでご安心ください。

健康保険について詳しくは、協会けんぽのホームページをご覧下さい。

diagram

初診の流れ

初診時の治療までの流れを説明いたします
 
①問診表の記入
 
 
②血圧測定・体温測定
症状にもよりますが本格的な問診に入る前に
あなたの体の状態を診るために基礎情報を
調べます。
 
 
③問診
正確な情報をお聞きしていきますので
現在のお悩み・症状についてお伝えください。
現在服用中のお薬等もございましたらお伝え
下さい。
 
 
④検査(理学検査・姿勢検査・舌診・脈診など)

⑤検査結果説明(姿勢検査はデーターが作成された後になります)

⑥施術(初回は体の反応を見る治療も含まれます)

鍼灸・整体・美容どれも国家資格施術者がおこないます

⑦お会計・次回の予約

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付にて次回のご予約を承ります。
計画的な治療の第一歩です。


2回目来院時

①前回からの様子をお伺いします
初回で聞き忘れたことや疑問点がまた、
良くなった変化や気づきがありましたら
お伝えください。

 

②施術

鍼灸・整体・美容どれも国家資格施術者がおこないます

③お会計
治療頻度やセルフケアの方法などお伝えします。
計画的な治療が必要な場合には計画書もお作り致します。
最後に次回ご予約をお取りください。

 

友だち追加

↑↑↑

LINEで予約が取れます

お問い合わせもお気軽に!

様々なお悩み・症状に対応いたします。

■ 巻き爪、たこ、魚の目でお困りの方


足の爪は、指先が蹴りだす力や基本姿勢・歩行など様々な力のバランスを取るためにとても重要な役割を果たしています。

 

爪の異常(巻き爪・肥厚爪等)やかかと等の角質・魚の目を放置すると、歩行に支障を来たすだけでなく身体の健康も低下させてしまいます。

 

当院では、そんな足元の悩みを解消し、健康でいきいきとした生活を手に入れていただくために「メディカルフットケア」を導入しています。

 

image011

 

 

■ 産前・産後の不調にお困りの方


妊娠中の足のむくみ・肩こり・腰痛の治療は、うつ伏せになれないことなどが原因で

治療が出来ないと思っていませんか?

産後の骨盤の広がりからくる不調も、そのままにしておくと中々元に戻らなくなってしまいます。

 

当院では、そんな産前・産後の方のお悩みにも対応しています。

image010