※帯状疱疹とは

帯状疱疹は、帯状疱疹ウイルスというウイルスが
体の中で活性化して起こる病気です。

多くの人は帯状疱疹ウイルスに小さいころに接触し
感染しています。感染後、体の神経節に潜んでいる
のですが体の免疫力が弱くなってた時に活性化し
帯状疱疹として体表に出てきます。出てきた場合には
痛みが強く「ピリピリする」といった症状が出てきて
その後水疱が出来たりしてきます。

帯状疱疹が治った後に、ピリピリとした神経痛が
残ることがあります。これを帯状疱疹後神経痛といい
痛みが強い為ADL(日常生活動作)が下がることが
多いようです。場合によっては、痛みが強い為に精神的にも
落ち込んでしまうこともあります。

帯状疱疹後の皮膚の状態⇓


※病院では


痛みが強い為、多くの方は病院に行き、抗ウイルス薬と
痛み止めなどを処方されることになります。
その後様子を診て治療終了となります。

しかし、場合によっては帯状疱疹が治った後も
後遺症として痛みが強くのこり苦労する方が
多くいます。こういった場合には病院では
ビタミン剤などが処方されたりすることも
ありますが、なかなか痛みが良くならないといった
経過を取る方が多いようです。

 

※当院では

帯状疱疹後の痛みには、当院は

・鍼灸治療法
・近赤外線光線治療(スーパーライザー)

 

を行っています。
どちらの治療法もほとんど痛みなくおこなえます。

近赤外線は最近ではがん治療にも応用されています。
ほんのり温かい温熱効果が皮下に浸透し、神経根部の
血流改善を目的におこないます。


鍼灸治療は、神経痛のような症状には昔から行われて
いる治療法です。鎮痛効果が高いことと筋血流増加の
効果が長く続くことにあります。痛みがあると二次的に
筋肉痛などが起こりますが、そういった二次痛にも
アプローチしていきます。

スーパーライザーと鍼灸治療に加え漢方薬を併用できます。
漢方薬はその人の体に併せ、出すことが大切です。
正確な知識と解剖学的知識が治療効果に繋がります※帯状疱疹とは

 

帯状疱疹は、帯状疱疹ウイルスというウイルスが

体の中で活性化して起こる病気です。

 

 

多くの人は帯状疱疹ウイルスに小さいころに接触し

感染しています。感染後、体の神経節に潜んでいる

のですが体の免疫力が弱くなってた時に活性化し

帯状疱疹として体表に出てきます。出てきた場合には

痛みが強く「ピリピリする」といった症状が出てきて

その後水疱が出来たりしてきます。

 

 

帯状疱疹が治った後に、ピリピリとした神経痛が

残ることがあります。これを帯状疱疹後神経痛といい

痛みが強い為ADL(日常生活動作)が下がることが

多いようです。場合によっては、痛みが強い為に精神的にも

落ち込んでしまうこともあります。

 

 

帯状疱疹後の皮膚の状態⇓

 

 

 

※病院では

 

痛みが強い為、多くの方は病院に行き、抗ウイルス薬と

痛み止めなどを処方されることになります。

その後様子を診て治療終了となります。

 

 

しかし、場合によっては帯状疱疹が治った後も

後遺症として痛みが強くのこり苦労する方が

多くいます。こういった場合には病院では

ビタミン剤などが処方されたりすることも

ありますが、なかなか痛みが良くならないといった

経過を取る方が多いようです。

 

 

 

※当院では

 

帯状疱疹後の痛みには、当院は

 

・鍼灸治療法

・近赤外線光線治療(スーパーライザー)

 

 

 

を行っています。

どちらの治療法もほとんど痛みなくおこなえます。

 

近赤外線は最近ではがん治療にも応用されています。

ほんのり温かい温熱効果が皮下に浸透し、神経根部の

血流改善を目的におこないます。

 

 

鍼灸治療は、神経痛のような症状には昔から行われて

いる治療法です。鎮痛効果が高いことと筋血流増加の

効果が長く続くことにあります。痛みがあると二次的に

筋肉痛などが起こりますが、そういった二次痛にも

アプローチしていきます。

 

スーパーライザーと鍼灸治療に加え漢方薬を併用できます。

漢方薬はその人の体に併せ、出すことが大切です。

正確な知識と解剖学的知識が治療効果に繋がります。

当院では多くの帯状疱疹後神経痛の方を治療してきました。
痛みを我慢していることはとてもつらいことです。
また期間も長くかかりますが一緒に前向きに取り組んでしょう。
このページを読んでくださっているご本人様、ご家族、
お知り合いの方等がお困りでしたらご相談いただければ
と思います。

 

※狙い

どちらの治療法も神経痛を押さえる鎮痛効果と
血流改善を目的におこないます。
痛みが強いと血液循環が悪くなり痛みの物質が
滞ることになります。また姿勢もかばうようになり
姿勢による筋肉の痛みなども出てきますので
そういった二次的発生した痛みの改善も図ります。



症例 「帯状疱疹後神経痛」

氏名:○○様

性別:女性

年齢:70代

主訴:帯状疱疹後神経痛

現病歴:3か月前に帯状疱疹を発症。その後、皮膚の痛みはなくなったがが
    ピリピリとした神経痛がずっと残っている

所見:C7~TH6の皮膚分節

   右上肢後面から右肩甲骨背部にかけて水疱跡が残る

評価:帯状疱疹後神経痛

治療:近赤外線療法と鍼灸の併用を考えて行う

   まずは近赤外線療法で神経根部と星状神経節

   に血流改善目的に照射

経過:8回目の治療で皮膚の色が改善し痛みも少し改善している様子

今後:帯状疱疹は仕事のストレスや疲れ、または食事やショックなど様々な原因が

   関係している。いずれも免疫力の低下が問題となり発症するので、

   因果関係がはっきりしているものについては、取り除くことを心

   がける。

   治療は今後も継続し、場合によっては鍼灸治療も試みて、痛みの改善に

   取り組んでいく予定


その他

帯状疱疹後神経痛や帯状疱疹で使われる漢方のご紹介

⭐︎しゃかりしつかりゅう  
1日3包7日分毎食前
じゅくじゅくした痛みや、熱をとってくれる
 
7日分   2260円
 
⭐︎けんぴさんかりゅう
1日2包  朝晩毎食前
胃腸の働きをよくして、身体の免疫力を高める
 
7日分  1510円
 
 
 
⭐︎ばんらんちゃ
一回2包  毎食ごと、先でもあとでもいいです
お湯に溶かしてお茶がわりでもいいです。お水で溶かしてもいい
抗ウイルス、インフルエンザ、風邪予防にもいい
 
42包  2490円
 
 
⭐︎もっけいたん
毎晩お酒の後1袋
肝機能を良くする、数値もよくなる肝炎、肝硬変の人なども服用
 
免疫力あげてくれるキノコが原料
 
7包  3020円
 
合計9280円

一覧

帯状疱疹後神経痛 -

関連記事

顔のほてり・赤みをスッキリ(イスクラ清営顆粒)

イスクラ清営顆粒
こんにちは、ほがらか薬店の石塚です。   顔のほてりや赤み・肌荒れ・吹出物などが気になりませんか? そんな方は...

手作りマスクはいかがですか?

手作りマスク
こんにちは、代表の石塚です。   新型コロナウイルスの終息の先が見えず、不安な毎日をお過ごしのことと思います。...

ジョギングエチケットについて

緊急事態宣言が出て皆さんも外出自粛をしていると 思います。不要不急といわれていますが、たまに 散歩やジョギングはOK...

身体のバリア(衛気)を高めよう!!(イスクラ衛益顆粒)

こんにちは! スタッフの横山です。   コロナウイルスの蔓延でついに緊急事態宣言が出されましたね。 感染症の研...

抜け毛が気になる??(漢方編)

抜け毛って普段気にしないですが、気が付くと 枕に毛が落ちているなど気になりますよね? 1日100本は抜けるものと言われて...