「痛みを取る・緩和するもの」としてWHOで言われている治療は

麻酔と鍼です。
当院は、鍼を使って痛み・自律神経・未病(病気になる前)

の治療をします。

 

鍼灸の特徴

・動きの改善をはかり、痛みの抑制をおこないます。それによって可動域が上がります

・血流を改善し、体の中から温めるので妊娠しやすいからだ作りのお手伝いをします

・自律神経を整え、内臓機能の働きを助けます

・身体の血流が上がるので、疲れが取れぐっすり眠れることを助けます

・薬は体全体に作用し、副作用が出ることがありますが、鍼灸は副作用はありません
 体にとって自然な形で負担なく、作用します
 (内出血や稀に皮膚の弱い方で、火傷様の状態になることがありますが基本はほとんどありませんのでご安心ください)

 

鍼灸の特性は自律神経系・内分泌系・免疫系等に作用し、

その結果として筋緊張の緩和、血液・リンパ液循環を

改善させる効果があげられます。

また、鍼の鎮痛機序には、ゲートコントロール・下降性抑制系・

脳内モルフィネ様物質があり、薬とは異なる鎮痛機序があります。

その為、鍼は人間の本来持っている機能を活かした副作用の

少ない、負担のない治療法です。(副作用は、内出血など)

 

人体の反射機能の中で、体制内臓反射というものがあり、

内臓の機能の変化が体に表れるというものがあります。

その体に表れる場所は、ツボと言われる経穴と同じような場所に

出てきます。その為、鍼灸師は体に361穴あると言われるツボを

覚えているのです。

治療では、ツボを使わない手はありません。ツボを使うことで

内臓機能を高めることをねらいます。だから鍼を使って治療する事は

健康に寄与することができると言えるのです。

 

鍼治療は、痛みの緩和、頭痛・肩こりをはじめ自律神経失調症や

婦人科系の症状などにもとても効果的で、予防医学としても評価が高まっています。

また、運動器疾患や急性期症状・鎮痛に特に効果的です。

施術方法は刺激量・アプローチの仕方に応じて多岐にわたります。

当院では現代医療である西洋医学的見知と

気・経絡・ツボなどで知られる東洋医学

の両面からアプローチし患者様の状態に合わせた施術を行ってきます。 

 

当院では国家資格を取得し研修を重ねた鍼灸師が施術いたします

 

 

鍼は痛い?

痛いイメージをお持ちの方が多いと思いますが、

治療に使用する鍼は髪の毛ほどの細さ(φ0.16~0.25㎜)で痛みはほとんどありません。

また、鍼はディスポーザブル(使い捨て)を使用しておりますので、感染症などの心配もありません。

 

当院の患者さまの声が 

口コミサイト「エキテン」に投稿されています。

参考にしていただければと思います。

お気軽にご相談いただければと思います。

お問い合せの際は、「ホームページを見て」と

いっていただけるとスムーズです。

 

久我山ほがらか鍼灸整骨院

http://hms-ishizuka.com/

〒168-0082 東京都杉並区久我山4-2-2

TEL:03-3334-7834

E-mail: isizukaharikyu@ybb.ne.jp

【月~金】 9:00~12:30 / 15:00~20:00

【土・日・祝】 9:00~12:00 / 14:00~17:00

※第4土曜日の午後は休診

※日曜日は休診日もあります

一覧

1,500円
1,500円
全身 3,000円
顔の鍼 4,000円

関連記事

年末年始のお知らせ

こんにちは! 今日から12月ですね。 皆さんも今年は色々とありましたか? 私は長女が産まれて家族が増えました。 おかげさ...

12月の日曜日診療日

こんにちは! 院長の後藤です。 年の瀬が迫ってきました。 今年も残り少しですが全力で頑張っていこうと思います! 先日、さ...

止血法ってご存知ですか??その1

こんにちは。 スタッフの横山です。   先日、出勤途中に道で倒れている人を見つけ、近くにいた方と協力して救護しました。 ...

11月の日曜日診療

こんにちは。 院長の後藤です 今日は生憎の雨ですね。台風も近づいているので 夜は早めに帰宅したほうがよさそうです。 &n...

久我山神社祭り(2017)

先日、10/14,10/15に久我山神社祭りがありました。 全国から人が集まり大いに盛り上がったようです。 なかなか勤務...