自律神経は人体の恒常性を保つ働きをする神経調整機能です。

 

血圧が上がる

消化管が動く

心臓が早く動く

尿意を感じる

免疫の調整をする

 

といったものはすべて自律神経の支配を受けています。

その為、自律神経が乱れると色々な症状が出るので、

医療現場では、不定愁訴と言われる事があります。

 

自律神経は、交感神経と副交感神経がありそれぞれが体を

調整しています。例えば交感神経は、興奮神経なので

血圧をあげたり、運動、闘争といった場面で高まります。

 

  副交感神経は、休息の神経なので、食事の際の腸活動を高めたり

  睡眠時に働いたり、リラックスするときに高まったりします。

 

  これらはどちらかが高いほうがいいという事でなく、どちらも機能が

  高まっていることが理想です。

  自律神経失調症はこれらの機能が落ちてしまったり

  過度に高まりすぎている場合を指します。

 

  もしあなたが

  ●汗がだらだらでてしまう

  ●病院では胃カメラでは問題がないと言われた

  ●手足の冷えもあり、便秘気味である

  ●人に相談しても「気持ちの問題でしょ」と相手にしてもらえない。

  ●夜に目がさえてしまいなかなか寝付けない

  ●体がだるくて動けない

 

という症状があり、病院に行っても器質性の問題はないと言われたならば
自律神経の働きの問題かもしれません。

 

  

当院の自律神経治療は、鍼灸と整体とスーパーライザーを

使った治療法をしております。

 

鍼灸は、自律神経の調整に有効な治療法です。体の奥に少し

ずーんと来るような刺激感と心地よい暖かさの中で

神経の調整をしていきます。お灸では体のツボといわれる

経穴にお灸をし体を温め体の機能を高め休めます。

 

スーパーライザーは、痛みの伴わない心地よい暖かさを感じる

治療器です。星状神経節という、頸椎にある神経節を使い

自律神経の治療をしていきます。

 

整体は、クラニアルというカイロプラクティックテクニックを

使い脳脊髄液の還流を促します。脳脊髄液は常に流れて循環

しているのですが、自律神経の調節がうまくいっていない人

では還流がうまくいっていない可能性があるためそれを促し

ます。

 

あなたの症状に合わせて治療していくのでご安心ください。

 

当院の患者さまの声が 

口コミサイト「エキテン」に投稿されています。

参考にしていただければと思います。

 

お問い合せの際は、「ホームページを見て」と

いっていただけるとスムーズです。

 

久我山ほがらか鍼灸整骨院

https://hms-ishizuka.com/

〒168-0082 東京都杉並区久我山4-2-2

TEL:03-3334-7834

E-mail: isizukaharikyu@ybb.ne.jp

【月~金】 9:00~12:30 / 15:00~20:00

【土・日・祝】 9:00~12:00 / 14:00~17:00

※第4土曜日の午後は休診

※日曜日は休診日もあります

一覧

自律神経治療 -

関連記事

今月のなぞなぞ(2020.8)

こんにちは! 夏本番です。   暑い暑いといいながら夏を楽しんでいます。 最近ハマっているのは 炭酸水を購入し...

板藍茶、板藍のど飴 入荷しました!

こんにちは、代表の石塚です。  長らく欠品しておりました板藍茶、板藍のど飴が入荷しました(*^-^*) この商品は板藍根...

今月のなぞなぞ。(2020.7.2)

こんにちは! 今月のなぞなぞです。   「登る時は足を使って、降りる時はお尻を使うものはなーに?」  ...

顔のほてり・赤みをスッキリ(イスクラ清営顆粒)

イスクラ清営顆粒
こんにちは、ほがらか薬店の石塚です。   顔のほてりや赤み・肌荒れ・吹出物などが気になりませんか? そんな方は...

気持ちが塞いでしまう、ストレスを感じやすい方に(イスクラ逍遥顆粒)

逍遥顆粒
こんにちは、ほがらか薬店の石塚です。 今日は「気持ちが塞いでしまう」「ストレスを感じやすい」方にお勧めの漢方薬の紹介です...