【こんな症状の方に】

✔︎毎年の様に花粉症に悩まされている

✔︎薬の副作用が辛い

✔︎妊娠・授乳中の為薬を使えない

 

花粉症は、くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・目のかゆみなどが代表的な症状です。

酷い場合は頭痛・吐き気・微熱などの全身症状を伴うことがあります。

 

当院で行う花粉症治療は、局所治療と全身(自律神経)調整を行います。

まずは、顔のツボに鍼灸治療を行い目や鼻の症状を抑えます。

そして、スーパーライザーや手足のツボ、頚椎調整で全身(自律神経)調整を行います。

 

そもそも花粉症は、花粉という異物にあなたの体の免疫システムが過剰に反応したものです。

免疫システムには、人間の自律神経機能が関与しておりこの機能にアプローチしていく

というのが当院のオリジナル治療法です。スーパーライザー治療器は、大学病院やペインクリニック

でも使われている治療器で、整骨院で導入しているところは少ないと思われます。

当院ではこの治療法により、多くの方にご支持をいただいております。

 

 

薬を服用されている方も、当院の治療を併用することでより効果を出すことが出来ます。

また、薬の量も減らすことができる可能性もあります。

※花粉が飛散し始める2月からの治療がおススメです。

1ヶ月の間集中的に8回から10回程度受けて頂いくと効果的です。お得な回数券もございます。
(薬の効き目と同じように、1回では効果が見られません)

一覧

花粉症治療

お得な回数券もございます。漢方薬もついています
10回 18000円(税込)

3300円

関連記事

今月のなぞなぞ。(2020.7.2)

こんにちは! 今月のなぞなぞです。   「登る時は足を使って、降りる時はお尻を使うものはなーに?」  ...

婦宝当帰膠 その③妊娠前後の漢方

こんにちは! 今日は婦宝当帰膠のその③「妊娠前後の漢方」です。   妊娠は、嬉しい反面体調が好ましくない、辛い...

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)②貧血

以前、婦宝当帰膠についてお知らせをしましたが 今回はその②貧血です。   貧血は西洋医学的には血液検査で 血液...

手作りマスクはいかがですか?

手作りマスク
こんにちは、代表の石塚です。   新型コロナウイルスの終息の先が見えず、不安な毎日をお過ごしのことと思います。...

身体のバリア(衛気)を高めよう!!(イスクラ衛益顆粒)

こんにちは! スタッフの横山です。   コロナウイルスの蔓延でついに緊急事態宣言が出されましたね。 感染症の研...