巻き爪とは、爪の端が巻いて内側に巻き込んだ状態の事です。

爪が肉に食い込み、時には炎症を起こして激しい痛みを伴います。

 

痛みがひどくなると、正しい姿勢で自然に歩くことが困難になり、肩こりや腰痛などを引き起こす事もあります。

軽度の内に治療をすれば、その分早く治りますので、痛みが無くても気になったら早めの治療をおすすめします。

治療法は、食い込んだ爪に矯正具を装着して巻き爪を改善していく方法です。

超弾性ワイヤーを使用する方法(自費治療5500円税込)

VHO方式というドイツ製の器具を使う方法(自費治療8800円税込)があります。

 

 

一覧

巻爪矯正 5500円(税込)8800円(税込)

関連記事

今月なぞなぞ。生理痛でお悩みなら

2023年開幕 ほがらか痩身プログラムも開始いたします。お問い合わせはスタッフまで!

ピカピカ祭り抽選券当選発表と年末年始のご案内。

皆さんこんにちは! スタッフの横山です。   当院でも配布していた久我山ピカピカ祭り抽選券の当選発表がありまし...

美容鍼メニューが新しくなりました!!

皆さんこんにちは! 横山です。   当院の美容鍼メニューが新しくなりました!! 美肌コース 4400円 くすみ...

受付スタッフ募集中!!(土日祝限定)

  皆さんこんにちは! 久我山ほがらか鍼灸整骨院では受付スタッフを募集しております! 今回の募集は土日祝の限定...

脾気虚とは??

ちびまるちゃんの”山根くん”は脾が弱いひよわ(脾弱)とは?脾気虚を解説します