巻き爪とは、爪の端が巻いて内側に巻き込んだ状態の事です。

爪が肉に食い込み、時には炎症を起こして激しい痛みを伴います。

 

痛みがひどくなると、正しい姿勢で自然に歩くことが困難になり、肩こりや腰痛などを引き起こす事もあります。

軽度の内に治療をすれば、その分早く治りますので、痛みが無くても気になったら早めの治療をおすすめします。

治療法は、食い込んだ爪に矯正具を装着して巻き爪を改善していく方法です。

超弾性ワイヤーを使用する方法(自費治療5500円税込)

VHO方式というドイツ製の器具を使う方法(自費治療8800円税込)があります。

 

 

一覧

関連記事

今月のなぞなぞ(R4.5)

こんにちは!   今月のなぞなぞです。   とその前に・・・。   久我山に新しいお店がで...

こんにちは! 今日は美顔鍼の感想をいただいたのでご紹介します。 美顔鍼は、顔に鍼を刺すことでお肌の もちもち たるみ シ...

患者様のお声をいただきました

こんにちは(*^-^*)   今回は当院で美容鍼の施術を受けていただいている患者様から 嬉しいお声をいただいた...

今月のなぞなぞ(R4.4)

こんにちは! なぞなぞでおなじみの久我山ほがらか鍼灸整骨院です。   今回は、患者様(O様)より問題提供して頂...

カフェインの摂り過ぎに注意

こんにちは! コーヒ大好き後藤です。   コーヒー好きの私がこんなことをいうのもなんですが カフェインの摂り過...