【こんな症状の方に】

  • 爪が厚くて自分で爪切りができない
  • ケガをした後から爪が鈎状に曲がって生えてきた
  • 爪の色が悪く形もおかしい

 

厚く硬くなってしまう爪はケガによる爪の脱落、深爪、老化、靴の圧迫などにより起こります。

原因がはっきりとわからない場合も多くあります。

この状態が高度になり、角のようになるのが鈎彎爪です。

当院では、肥厚して機能しなくなった爪を衛生的なウォーターマシーンで削り取る処置を行います。

そのあと光線で固まる人体に安全な樹脂で人工爪を作り付け替えます

新しい爪を作る爪母組織が異常をきたしているので綺麗な爪が生えてくる事は残念ながら期待できません。

定期的(2~3ヶ月に1回)に人工爪を交換して美しく機能的な爪を維持することが可能です。

装着感は自分の爪と全く変わらずペディキュアを塗ったりやネイルアートを施行することも可能になります。

費用は1指あたり5000円(税別)となります。

一覧

1阯 5,000円(税別)

関連記事

年末年始のお知らせとなぞなぞ(R2.12)

こんにちは! もういーくつ寝ると~・・・。 早いですね。今年もあと一か月でお正月です。   今年はコロナウイル...

【今月のなぞなぞ】と日曜日診療(2020.11)

こんにちは。 後藤です。 今年もあとわずかになりましたね。 この時期になると、「今年の目標ってなんだっけ?」 と思い返す...

胃腸を元気に!東洋医学の基本

こんにちは!   ☑胃の疲れ ☑疲れやすい ☑眠くなる ☑下痢しやすい ☑体重が増えない   といっ...

今月の日曜診療日(R2.9)となぞなぞ

こんにちは! 院長の後藤です。 今日は蒸し暑いですねー。 9月に急に秋らしくなったかと思ったら この蒸し暑さ(笑)今年は...

今月の日曜日診療のお知らせ

こんにちは。 新型ウイルスの感染が拡大しているようです。 暑さも最高潮になっていますが、乗り切る心 が大切でね。暑さを楽...