【こんな症状の方に】

  • 爪が厚くて自分で爪切りができない
  • ケガをした後から爪が鈎状に曲がって生えてきた
  • 爪の色が悪く形もおかしい

 

厚く硬くなってしまう爪はケガによる爪の脱落、深爪、老化、靴の圧迫などにより起こります。

原因がはっきりとわからない場合も多くあります。

この状態が高度になり、角のようになるのが鈎彎爪です。

当院では、肥厚して機能しなくなった爪を衛生的なウォーターマシーンで削り取る処置を行います。

そのあと光線で固まる人体に安全な樹脂で人工爪を作り付け替えます

新しい爪を作る爪母組織が異常をきたしているので綺麗な爪が生えてくる事は残念ながら期待できません。

定期的(2~3ヶ月に1回)に人工爪を交換して美しく機能的な爪を維持することが可能です。

装着感は自分の爪と全く変わらずペディキュアを塗ったりやネイルアートを施行することも可能になります。

費用は1指あたり5000円(税別)となります。

一覧

1阯 5,000円(税別)

関連記事

旭山動物園に行ってきました!

こんにちは! 後藤です。 先日、夏休みを利用して旭山動物園に行ってきました。 気分もリフレッシュされて日々の仕事も エネ...

R4年8月16日午前は休診です。

お知らせが遅くなりました。 8月16日㈫ の午前中は休診 となりますのでご注意ください。 午後は診療しております。 よろ...

不眠について

今日は不眠の時に使う漢方薬のお話です。 熱帯夜が続いておりますが、それ以外に 次の ・寝つきが悪い ・夢を多く見る ・眠...

今月のなぞなぞ (R4年8月)

こんにちはー!後藤です。 うだるような暑さですねー。 洗濯物が乾いて乾いてうれしい毎日です。 ただ暑いと言っていてもと思...

今月のなぞなぞ(R4.7)

こんにちは! 梅雨が明けたかと思ったら梅雨戻りのような天気が続いています。 局地的な大雨もありますので道路の冠水などには...