治療とはちょっと違ったお話


こんにちは。

スタッフの横山です。

 

早いものでもう9月になりましたね。

年末までもあっという間に過ぎてしまいそうです。

 

今日は治療や身体の事とは少し違った話題です!

 

さて、9月1日は何の日かご存じですか?

 

9月1日は防災の日なのです!

 

防災の日は1923年の9月1日に起きた関東大震災に由来し制定されています。

 

今年も各所で防災訓練が行われていましたね。

 

我々HMSグループでも昨年9月に毎月行っている勉強会で防災についての講義を受けました。

昨年のブログに詳しく書いてあるのでそちらもご覧下さい。

 

昨年のブログはこちらから↓↓

 http://hms-ishizuka.com/blog/1581/

 

治療中に震災が起きた際はどうするべきか、患者様を安全に安心して治療を受けていただけるようにしっかりとマニュアルを作成しスタッフ一人一人が把握しておりますので安心して治療を受けていただけます!!

 

この日を機会に皆様も今一度防災対策を考えてみると良いかもしれませんね。

 

それでは。