はじめての方へ

数ある治療院の中でどの治療院が自分に合っているかなんてわからですよね?

そもそも治療院・整骨院って何をするところなの?

と思いませんか?

 

当院は、捻挫・骨折脱臼といった怪我(外傷)や

腰痛・肩こり・五十肩・不眠・不妊治療・骨盤調整・自律神経失調症などを

得意として治療していく治療院です。

 

当院の患者様の声を集めた投稿サイトであなたの症状に

お役に立てる口コミがあるかもしれません。

口コミに関してはこちらをどうぞ→エキテン(久我山駅×整体・整骨)

 

 

 

当院の特徴は、根本治療を基本としております。

痛み・不調の原因は、

①筋肉・軟部組織の損傷

②血流不足、血流不全、神経の圧迫

③ストレス

④筋肉不足

⑤関節・背骨の歪み

にあります。

 

当院は、根本治療を目指し痛み・不調の原因を

問診・検査で探っていきます。

 

施術者は全員国家資格を取得しており、ある一定の医学知識を学んだ後、

年に一回の国家試験を突破したプロです。

 

あなたの体に合わせたオーダーメイド治療をおこなっていきます。

 

①筋肉・軟部組織の損傷

基本治療として保険治療があります。

保険治療は、捻挫・骨折・脱臼・打撲・挫傷(肉離れ)を対象としています。

わかりやすく言えば怪我が対象になります。

詳しくは、協会けんぽのホームページをご覧下さい。

diagram

その他の治療(怪我以外の治療)

②血流不足、血流不全、神経の圧迫について

人間の体は血行不良になると痛みが出ます。

例えば、心筋梗塞もそうです。心筋への血液がいかなくなることで

胸痛・背部痛と痛みが出ます。正座を長時間したときはどうでしょうか?

ひざ下がシビれて痛くなりますよね?あれは、正座によって総腓骨神経という

神経が圧迫され、神経の栄養血管が血流不足になることによっておこります。

 

肩凝りはどうでしょうか?

筋肉が同じ姿勢で使われることにより、筋肉の内圧が高まり筋肉の栄養血管が

圧迫されます。また、静脈も圧迫を受けますから血行不良が起きるのです。

 

こういった血行不良には、鍼灸治療やマッサージが有効となります。

マッサージでは、筋肉の表面に対してアプローチします。

鍼灸では筋肉の奥深いところの凝りや神経に対してアプローチしていきます。

こういった治療法によりあなたの筋肉の凝り、神経圧迫を医学的知識を

もって改善していきます。

 

③ストレス

ストレスには、良いストレスと悪いがあります。

良いストレスは、体を鍛えたりモチベーションを上げてくれたりしてくれますが

悪いストレスは、免疫力低下や血行不良を引き起こします。

これは、悪いストレスは交感神経緊張状態を作り出し、

末梢血管を収縮と活性酸素を発生させるからです。

人の体は、ストレスに対して【抗ストレスホルモン】というものを出します。

少量では、体の中の炎症を抑えてくれたりしてくれますが、持続的に体の中に

ると、胃や腎臓など臓器に負担がかかったり血糖値が上昇するのでジワジワと

体に負担をかけることになります。これが体の不調とつながっていくのです。

2011年3月11日 東日本大震災では多くの方が被災されました。非難された方の

中には妊婦方も多くいたようです。そして、中には切迫性早産などを経験される方が

多かったといいます。これは、避難生活の中で不安や慣れない環境の中で過ごしたために

ストレスを感じ、【抗ストレスホルモン】が体内に分泌され、それが常に体内にある状態に

なってしまったことが原因と言われています。

交感神経は、活動する時に働く神経です。運動時や長時間デスクワーク時、主に日中に

過ごしている時に働きます。(闘争、危険察知といった緊急時に働く神経)

交感神経を酷使した状態が続くと神経細胞内に活性酸素が大量に発生し酸化されます。

これが細胞にダメージを与え老廃物が生まれ、それを起因として疲労因子が発生し

大脳に伝わって疲労感を生むというメカニズムです。疲労感は、達成感や意欲によって

感じなくなりますが、ある時その疲労は限界を向かえます。

問診で、あなたのストレスについて話していただくことは、あなたの健康を取り戻す

きっかけとなってくれます。遠慮せずに、いろいろとお話し下さい。

 

④筋肉不足

筋肉不足は、関節や筋肉そのものに負担がかかる状態になります。

・階段をあがる時に痛い

・腰が痛い

・肩が挙がらない

といったものは、筋力不足も痛みの原因かもしれません。

例えば、入院で寝込んでいた人が動き始める時に、関節が痛いということが

あります。これは、動かさなかったために、筋力が落ち関節が固くなった

ためと考えられます。腰椎すべり症などでは、腹筋や体幹の筋力不足も

原因の一つです。

当院では、そういったことから治療で改善が見られてきたときに

運動指導もおこなっています。それぞれに合わせて、チューブトレーニング、

ストレッチ、体幹トレーニングなど必要な筋肉トレーニングを提供しています。

最近では、EMSトレーニングも導入しています。

 

⑤関節・背骨の歪み

人には、解剖学的に正しい関節の位置というものがあります。

手術や骨折などで関節の正しい位置がずれることがありますが、

それ以外の場合でずれるときは、捻挫や脱臼といったもの以外に

普段の姿勢や筋力不足によるものです。そういった関節・背骨の

歪みは、解剖学的に正しい位置にはないので、関節や筋肉が引っ張られ

痛みや筋肉の緊張、凝りにつながります。

 当院では、ほがらか式関節調整法を使い骨盤や背骨の矯正をしていきます。

ボキボキと骨を鳴らしたりすることはありません。当院、オリジナルの矯正は

ソフトに矯正していくのでご安心ください。

 

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、

一人で悩まずにぜひご相談ください。

本当に治したい方に私たちは答えます。

 

診療方針及び保険適用範囲について

【診療方針】

当院は、「根本治療」にこだわる治療院です。

痛み・不調の原因は、

①筋肉・軟部組織の損傷

②血流不足、血流不全、神経の圧迫

③ストレス

④筋肉不足

⑤関節・背骨の歪み

にあると考えています。

あなたの全身のバランスを診て痛み・不調の原因を探り細かく検査していきます。

検査の中で問題の見つかった部分を、【ほがらか式関節調整】や【鍼灸治療】などで治療していきます。

 

【健康保険の適用範囲について】

基本的に健康保険は「国が定めた最低限の医療」と定義されています。

 

※ 健康保険が整骨院で使える場合

急に痛くなった、くり返し使っていたら痛くなったなど原因・受傷日がある必要があります(急性疾患)。

慢性疾患など健康保険が使えない場合も、基本治療や鍼灸治療で施術しますのでご安心ください。

 

詳しくは、協会けんぽのホームページをご覧下さい。

diagram

治療の流れ

img_introduction4 (1)現在具合の悪いところを人体図に図示していただきます。

過去の病歴や現在治療中の疾患や服薬中のお薬などをご記入していただき、施術に役立たせて頂いております。

 

 

 

 

 


 

img_introduction5 (1)予診票の情報をもとに、お話を伺います。適切な理学検査により体の状態を把握します。

 

 

 

さらに、痛みの原因となる

①筋肉・軟部組織の損傷

②血流不足、血流不全、神経の圧迫

③ストレス

④筋肉不足

⑤関節・背骨の歪み

の検査を行います。

検査結果からわかる現在の状態を詳しく説明していき治療方針を決めていきます。

その中であなただけのオーダーメイド治療を考え、同意していただいたうえで施術に入ります。

 

 

 


 

施術

img_sejutuanai1【ほがらか式関節調整】を中心に、その方にあった最善の治療法を行っていきます。

施術後、お身体の状態がより良くなるための方法を(運動やストレッチ)ご提案させていただきます。

※ほがらか式関節調整とは?

当院オリジナルの施術です。主要な関節の位置を考え

解剖学的に正しい位置を考え調整していきます。

脳脊髄液の環流を考えた治療法を取り入れ、自律神経調整に

アプローチしていくので頭痛・腰痛・慢性疲労・起立性障害

頸椎ヘルニア・不眠症・眼精疲労・パニック障害・交感神経優位

の方に施術していきます

 

 

 

 

交通事故に遭われた方

当院は、交通事故障害に対する自賠責保険の取り扱いを行っている指定院です。

「事故直後は痛くなかったのに、時間が経ってから首が痛くなってきた」

「病院に通ってはいるが、牽引やシップだけで症状が全然変わらなくて悩んでいる」

「他の接骨院・整骨院に通っているが、経過に変化がなく不安を感じている」

「むち打ち症で、首の痛みやしびれが収まらない」

そんな方は、是非当院にご相談ください。

 

自賠責保険は、交通事故被害者救済のために自動車を所有するすべての人が必ず加入している保険で、

交通事故によるケガは基本的にこの保険で賄われます。

過失割合にもよりますが、追突事故などのむち打ち症では治療費用で患者様のご負担はございません

 

手続きのこと、身体のことなど分からない事がたくさんあるかと思います。先ずは当院にご相談ください。

私たちは、交通事故治療のプロフェッショナルとして真剣に患者様の早期回復をお手伝いすることをお約束いたします。

image006

 

様々なお悩み・症状に対応いたします。

■ 巻き爪、たこ、魚の目でお困りの方


足の爪は、指先が蹴りだす力や基本姿勢・歩行など様々な力のバランスを取るためにとても重要な役割を果たしています。

爪の異常(巻き爪・肥厚爪等)やかかと等の角質・魚の目を放置すると、

歩行に支障を来たすだけでなく身体の健康も低下させてしまいます。

 

当院では、そんな足元の悩みを解消し、健康でいきいきとした生活を手に入れていただくために

「メディカルフットケア」を導入しています。

image011

 

 

■ 産前・産後の不調にお困りの方


妊娠中の足のむくみ・肩こり・腰痛の治療は、うつ伏せになれないことなどが原因で

治療が出来ないと思っていませんか?

産後の骨盤の広がりからくる不調も、そのままにしておくと中々元に戻らなくなってしまいます。

 

当院では、そんな産前・産後の方のお悩みにも対応しています。

image010